PAGE TOP

講演活動

講演会活動を通じ
セイコーグループのビジネスマインドをお伝えします

セイコーグループの講演会活動とは

セイコーグループの講演会活動は、ビジネスのマインドをお伝えするものです。実際にセイコーグループが行ってきた事業を数珠つなぎのようにつながっていることを通じて、ビジネスは、つながり・ひろがり、その結果の“もうかり”があると思います。利益よりも、先見性の高さや事業投資のタイミングなど時を読むことも重要です。セイコーグループは、これまでの事業を振り返り今後の事業のあり方について講演します。

他にも、事業プロモーションの視点から事業を開始したばかりの自営業者さんにも有益なお話しなど、さまざまなビジネスに効く内容を用意しております。

事業拡大や、アライアンスなどの
問題解決を目指す方のためになる内容が好評です

講演会活動の実績

セイコーグループの講演は、さまざまな登壇の機会をいただいております。 名古屋甲南大学など大学生に向けたビジネスのお話の機会をいただきました。他にも商工会議所、各種業界団体でも多くの登壇がございます。

刺激的な時間をめざしております

講演は、1時間2時間とたっぷりお時間を取って行うことができます。しかし、ダラダラと一方的に話すのでは刺激がないですので、様々なスタイルを企画することが可能です。

質疑応答だけでなく、デイスカッション、ワークなども可能です。

また、講演以外にもブレインストーミングへの参加なども行えますのでお気軽にお問い合わせください。

セイコーグループの講演へのお問い合わせは、株式会社セイコーグループまでお願いします。

(9:00〜17:00) お電話でのお問い合わせ

こちらのメールフォームから24時間受付ております メールでのお問い合わせ

MESSAGE 代表挨拶はこちらMESSAGE 代表挨拶

編集後記 Editor's Note

セイコーグループの講演は、今ある問題を解決するというイメージではい印象がありました。 この先の未来で何を掴み、どのような結果を得るかという視点での話が多く、時代を先取りした思考に変われるような気がします。
今田会長の目線と同じように未来を見る事の大切さを感じます。
講演というスタイルから個別のコンサルティングに進まれる方も居るようですね。経営プロデュースのページでも紹介しているので詳しくはそちらも見てください。