PAGE TOP

道の駅 くしがきの里

大阪から和歌山へ入る480号線に
道の駅くしがきの里をオープンしました。

道の駅くしがきの里とは

和歌山県かつらぎ町に、2017年春に道の駅 くしがきの里をオープンしました。
道の駅は、地域情報の発信や産品の販売という目的をもって運営されている事業者も多いかと思いますが、私たちセイコーグループでは地域のコミュニティとして利用していただける場所にしたいと考えておりました。
広く明るい飲食スペースを設けました。このコミュニティスペースの原点は、せいこーふぁーむの直営店の運営経験があったからです。

PHOTO

広く明るいコミュニティスペース

PHOTO

地域の産品が豊富に揃っています

地図アプリで場所を確認する

道の駅 くしがきの里

くしがきの里では、セイコーグループが取り組む事業と密接に関わっております。
セイコーグループの農業支援事業でもあるラストマイル事業(せいこーふぁーむ株式会社)の集荷生産品の直売も行っております。 また、佐野漁港の鮮魚の販売など地域産業に深く関わる展開を実践しております。

道の駅 くしがきの里には連日多くの地元の方や観光客、さらに海外からの旅行者も観光バスで立ち寄っていただいております。

この場所が、大阪泉州と和歌山かつらぎ町を発信していく拠点となることはイメージできますが、世界に向けた発信も視野に入れた運営と企画を考えて実践していきたいと考えております。

この道は、世界遺産である高野山へとつづく道であることから大きなチャンスが有ると思います。

営業時間
月〜金曜日: 9時00分~17時00分
 土日曜日: 9時00分~18時00分

産地から商品を通じて消費地をつなぐ事業が、様々な形で広がりをみせる事になり、事業者としても大きな喜びを感じております。

PHOTO

道の駅 くしがきの里概要

道の駅くしがきの里は、かつらぎ町の申請に基づき、県内33番目の「道の駅」として、平成29年4月1日にオープンしました。多くのお客さまをお迎えできる施設として行き届いた環境を提供しております。

PHOTO

普通車64台の駐車スペース

PHOTO

トレンドのサイクルハンガーも設置

PHOTO

佐野漁港からの鮮魚も販売

PHOTO

路線バスの停留所(実証実験)

施設概要

道の駅名 くしがきの里(くしがきのさと)
所在地 649-7102 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字滝53番地の1
TEL 0736-25-0088
駐車場 大型:6台 普通車:64台
営業時間 物産販売施設・レストラン9:00~17:00(休館日第1・3水曜日、1/1~1/3)
パン工房10:00~17:00(休館日水曜日、1/1~1/3)

道の駅 くしがきの里へのお問い合わせ

(9:00〜17:00) お電話でのお問い合わせ

こちらのメールフォームから24時間受付ております メールでのお問い合わせ

MESSAGE 代表挨拶はこちらMESSAGE 代表挨拶